平成28年度栗原市立志波姫小学校PTA 教育講演会

栗原市立志波姫小学校PTA 教育講演会

■日 程:2016年7月16日(土)

■演 題:「子どもの可能性を伸ばすコミュニケーション」
~可能性を伸ばすポイントを知る~

【教育講演会アンケート】

・1時間30分 長いかなと思いましたが、あっという間に過ぎました。
子どもが3人いるので、帰ったら1分30秒 1人1人にとってあげて話を聞いてみたいと思います
ありがとうございました
高校生の兄がどんな話をしてくれるのか楽しみです
中学生の娘は話せるかな~一番話がつまりそうです
小5の息子はたくさん話してくれるでしょう!!

・初めてコーチングというものを知り、実際に自分で体験しながら学べ大変充実した講演会でした。
体験していく中で、我が子もこういう気持ちでいたのか、子供の気持ちを考える事ができたので、今日から子供への関わり方を考えていっていきたいと思います。

・子供への接し方、今の自分がすべき事、少し分かった様な気がします。
川村先生の「子育ての時間は限られている」と言われ、その時間が今も刻一刻と進んでいて、限られた時間で、たくさんの時間を未来の自分に後悔させないためにも今を大切に過ごしたいと思います。

・今、自分が接してきた子供に対する態度を見直す事ができました。
反抗期に入ろうとしている息子がいるので、今ピリピリ互いになってきてしまいました。
もう少し息子の為に時間を作り接していきたいと思いました。

受講を希望される方は、
こちらより申込ください。
平成28年度栗原市立志波姫小学校PTA 教育講演会"

【このページurl】https://brtr-tohoku.com/栗原市立志波姫小学校pta 教育講演会/

コメントを残す