【仙台開催】前世療法一日ワークショップ

a561f3e0f3d3f6695a0b93430794d569_s

a561f3e0f3d3f6695a0b93430794d569_s■コース:前世療法1日ワークショップ
■日 程:【日程調整中です。お問い合わせください】
■時 間:10:00~18:00  全1日
■会  場:仙台市若林区裏柴田町10-2 ブレイントレイン東北セミナールーム
■定 員:4名様
■講 師:米国催眠士(NGH)協会認定インストラクター 川村幸恵
■受講料:(お一人様での参加の場合)¥15,000-(税別)
(お二人様での参加の場合、お一人様¥10,000)¥20,000-(税別)
■対 象:前世療法。催眠療法(ヒプノセラピー)に興味のある方
■その他:18歳以上の方。心療内科・精神科へ通院の方はご遠慮いただいています。
■内 容:前世療法の説明・デモストレーション・ペアワークで実際に体験をします。

 

前世療法とは?
あなたが普段は気付いていない遠い昔の出来事・・・
時空を超えた素晴らしい体験がそこにはあります
催眠療法で、前世の記憶・イメージを想起し、追体験、振りかえりを行うことで、
様々な気づきを得る一つの方法です。では、どんな気づきが得られるのでしょうか?

●自分の今世でのあるべき姿、やるべきことは何か?を知る(魂の計画は何であるのか?)
●何をしようとして今、存在しているのか?存在の価値を知る。
●今抱えている問題、病の訳を知る。または、その軽減や解消つながる。
●死に対する恐怖感を軽減する。または、今までとは違った理解を得る。
●今世、関わっている人たちとの前世での関わりやその意味を知る。
●トラウマなど、前世との関わり。

このようなことに気付いていけるのが前世療法の素晴らしさです。
自分の中の奥深くに眠っている前世の記憶を取り戻し、思いだすことで、今、生きていることの生かされていることの意味を知ることでしょう。

「心と身体と魂」の理解をすること。それが自己スピリチュアルの成長となるのです。

アメリカの精神科医 ブライアン・ワイス 博士によって、近年、前世療法という言葉を世界に広められました。
既にアメリカでは、1958年、米国医師会は催眠療法を有効な治療法として認めています。故に、宗教や魔術ではなく、また害もなく、恐ろしいものではないのです。
セッションは医療行為ではありません。
セラピストに協力する態度で臨んでください。
否定感ではなく、受け入れる姿勢で臨んでください。
決してあきらめないで臨んでください。(私もあきらめません)
医療施設で治療中の方は、主治医の承諾をお願いいたします。
すべて自己責任のもとでお受け下さい。
セラピストは、全身全霊であなたとのセッションに取り組みます。真剣です。あなたも同じ気持ちでセッションに望んでください。

ブレイントレイン東北 代表セラピストは、
米国精神科医ブライアン・ワイス博士からで2010年2011年2012年NYで学び2015年は来日したワイス博士から前世療法のトレーニングを受けています。

受講を希望される方は、
こちらより申込ください。
【仙台開催】前世療法一日ワークショップ"

【このページurl】https://brtr-tohoku.com/【仙台開催】前世療法一日ワークショップ/

コメントを残す